1月, 2013年

明太(めんたい)いわしの焼き方

2013-01-29

■明太いわしの焼き方

いわしには豊富なビタミンやミネラルが含まれます。
また、いわしに含まれるEPAは、血液をさらさらにし、悪玉コレステロールを減らして、
善玉コレステロールを増やし、中性脂肪を減らす効果があります。

 

焼き方は以前に書きましたさんま明太と同じです。

■フライパンで焼く

 
 フライパン全体をクッキングシートで敷き「明太いわし」をその上に置き
  フタをして 中火で約3分焼く 、
  次に裏返して、中火で約3分焼きましたら出来上がり。
  

■グリルで焼く
  アルミホイルに包み、グリル等で約6分焼きます。
  こんがりと焦げ目が出来たらできあがり 。
お好みで、大根おろしを添えたり、かぼすを絞ってお召し上がりください。

 

新商品すっぽんスープ発売開始!

2013-01-23

すっぽんスープ2.PNG画像

英彦山の名水で育てられた良質の養殖スッポンをじっくり煮詰めて三倍濃縮タイプにした福岡産のすっぽんスープを新発売です。

コラーゲンがたっぷりのすっぽんは、滋養強壮、疲労回復はもちろん

美容に最適でシミ、そばかす、色素沈着などを予防してくれます。

 

また最近話題にもなっている脳梗塞や動脈硬化にも最適です。
              ↓
スッポンに含まれているアミノ酸のグリシンは血栓を融解させる働きがあり
不飽和脂肪酸であるヘキサデセン酸、エイコサペンタエン酸は悪玉コレステロールを取り除く働きがあります。
血流がよくなるため脳梗塞や動脈硬化を予防する働きがあります。

たっぷりすっぽんのエキスが入り込んだ三倍濃縮タイプで
内容量350gでおてごろ価格の¥1,000円でご提供しております。

 

すっぽんスープ 近日発売!

2013-01-21

近日すっぽんスープを発売いたします!

スッポンすぅぷ 

彦山の名水で育てられた良質の養殖スッポンをじっくり煮詰めて
3倍濃縮したスープにしたものをお手軽価格で発売できるようになりました。

コラーゲンがたっぷりのすっぽんは美容にはもちろん

脳梗塞や動脈硬化を予防する大きな働きがある物質が多く含まれています

アミノ酸のグリシンは血栓を融解させる働きがあり
不飽和脂肪酸であるヘキサデセン酸、エイコサペンタエン酸は悪玉コレステロールを取り除く働きがあります。

これによって血流がよくなり、脳梗塞や動脈硬化を予防する大きな助けとなります。

近日発売です。お楽しみに!

 

明太子フランスの作り方 ~明太子レシピ

2013-01-20

■材料

・フランスパン 5~6枚 

・辛子明太子 1/2腹

・無塩バター(もしくはマーガリン) 大さじ2

・マヨネーズ 大さじ2

・ にんにく(みじん切り) 適量

・パセリ  適量

・きざみ海苔 適量 (※にんにくを入れない場合)

 

■作り方

1.フランスパンを切る。
2. バター(もしくはマーガリン)とマヨネーズに
  辛子明太子をくずしながらよく混ぜる。

  好みで、にんにく(みじん切り)を混ぜる。※

 
3.フランスパンの上に、2で作ったものを上にぬって
  トースタで表面に焦げ目がつくまで焼いて、
  パセリをふりかけて出来上がり♪
 ※にんにく(みじん切り)を入れない場合は
  パセリの代わりに きざみ海苔をふりかけましょう。

明太子パスタの作り方 ~明太子レシピ

2013-01-16

■辛子明太子パスタのおいしい作り方

材料 ( 2人分)

● パスタ 200g
●辛子明太子 1腹※
●バター 20g
●醤油 大さじ1
●昆布茶 少量
●きざみ海苔     適量
●大葉     適量 

※辛子明太子の分量は辛さのお好みで調整してみてください。

作り方

1.明太子の皮に切れ目を入れ、ボールに入れる。

2. お好みの固さでパスタを茹でる。

3.バターをフライパンで温め、溶ける手前で、しょうゆと昆布茶を入れて
 かき混ぜながらバターが溶けきるまで温めたら火を止める。

4.茹で上がったらパスタを、全体的に絡める。

5.最後に、きざみ海苔&大葉をふりかけて盛り付ける。

これで出来上がり♪

 

« Older Entries
Copyright © 2003-2015 Sumishou Co., Ltd. All Rights Reserved.